トップページ > 最新情報 > Apple、学生向けの新特集ページでMacとiPhoneの連携機能を紹介
2020年2月28日 12時02分

読了まで 219

Apple、学生向けの新特集ページでMacとiPhoneの連携機能を紹介

キャンパスライフに最強のコンビ。Mac + iPhone
 
Appleは、学生向けの新特集ページ「キャンパスライフに最強のコンビ。Mac + iPhone」を公開しました。キャンパスライフに役立つ、MacとiPhoneの連携機能を紹介しています。

iPhoneとMacの連携機能を紹介

「キャンパスライフに最強のコンビ。Mac + iPhone」では、新学期が始まる学生を対象に、キャンパスライフに役立つMacとiPhoneの連携機能として、Handoff、AirDrop、iCloud写真、iCloud Driveの活用方法を紹介しています。
 

Handoffの活用方法

 
Handoffは、Apple製品同士で中断した作業を引き継げる機能です。iPhoneのメモアプリなどで書いていたレポートを自動的にMacに同期して仕上げることができます。
 

AirDropの活用方法

 
AirDropは、Apple製品同士で写真やビデオ、連絡先などの様々なデータを共有できる機能です。Bluetooth接続をすることで、Wi-Fiなしでも授業ノートなどの大容量ファイルを瞬時に共有できます。
 

iCloud写真の活用方法

 
iCloud写真は、写真やビデオをiCloudに保存する機能です。iPhoneで撮影した集合写真などをMacで確認し、大画面で編集することができます。
 

iCloud Driveの活用方法

 
iCloud Driveは、Appleが提供するクラウドストレージサービスです。iCloud Driveに保存したデータは異なるデバイスでどこからでもアクセスできるため、家のMacにあるファイルを、教室でiPhoneから取り出したい時などに役立ちます。

学生・教職員向けのキャンペーンも実施中!

Appleは、2020年2月6日から4月6日にかけて学生・教職員を対象とした「新学期を始めよう」キャンペーンを実施しています。
 
同キャンペーンでは、期間中にiMac、iMac Pro、 MacBook Pro、MacBook Airを購入した対象ユーザーは18,000円分のApple Storeギフトカードがもらえます。
 
また、iPad Pro、iPad Airを購入した対象ユーザーは、12,000円分のApple Storeギフトカードがもらえます。
 
学生・教職員向けストアでは、Macが最大21,000円、iPadシリーズは最大5,000円割引で購入可能になっているほか、AppleCare+も20%引きの学割価格で加入できます。
 
 
Source:Apple Japan
(kotobaya)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる