2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    Xiaomi、次期フラッグシップ機「Mi 10」のデザインを公式発表前に披露


     
    中国ベンダーXiaomiは、2月13日に中国で次世代フラッグシップ機「Mi 10」を発表する予定ですが、イベントに先駆けてソーシャルメディアWeiboにデバイスのレンダリング画像を投稿しました。

    新製品の発表はオンライン上で行われる見通し

    中国での2月13日のXiaomiMi 10」の発表イベントは、オンライン上での催しとなります。中国・武漢市を中心に猛威をふるっている新型コロナウイルスの感染拡大を憂慮した当局の規制のためとみられています。
     
    Mi 10シリーズの世界発表は、世界最大のモバイルカンファレンスMWC 2020の開催日の前日である2月23日にスペイン・バルセロナで行われる見通しです。
     
    Xiaomiの公式Twitterアカウントは、バルセロナでの新製品発表イベントの広告を投稿しています。
     

    Xiaomiはイベントに先駆けレンダリング画像を公開

    Xiaomiは現地時間の2月10日付けで、Weibo上でMi 10のレンダリング画像を公開しました。
     

     
    Mi 10とMi 10 Proは両機とも5G対応となり、Qualcomm Snapdragon 865システム・オン・チップが搭載される見込みです。
     
    Mi 10シリーズはクアッドカメラを背面に搭載し、メインカメラは10,800万画素となることをXiaomiは認めています。
     
    Mi 10とMi 10 Proは両機とも90Hzのリフレッシュレートの6.5インチの有機EL(OLED)ディスプレイを搭載することもわかっています。
     
    気になる販売価格ですが、Mi 10 Proは3,799中国元(約59,700円)、Mi 10は3,100中国元(約48,700円)からになる見通しです。
     
    Mi 10 ProとMi 10は中国で、それぞれ2月18日と2月14日に発売される予定です。
     
     
    Source:Xiaomi/Weibo via The Verge
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次