トップページ > Apple TV > Apple TV 4KとHDで鑑賞可能なスクリーンセーバ、海中シリーズがリリース
2020年2月1日 22時14分

読了まで 146

Apple TV 4KとHDで鑑賞可能なスクリーンセーバ、海中シリーズがリリース

Apple TV スクリーンセーバー


 
Appleは、Apple TV用のスクリーンセーバとして、新しい海中シリーズをリリースしました。コスタリカのイルカや紅海のサンゴ礁、アラスカのクラゲなど、高解像度で鑑賞できるものばかりです。

存在感のある世界各地の海のスクリーンセーバ

Apple TVで設定できるこのシリーズのスクリーンセーバには、コスタリカのイルカに加え、エジプト付近にある紅海のサンゴ礁、アラスカ海岸のクラゲ、タヒチの海岸に打ち寄せる波、メキシコの海底に潜むマンタなどのスクリーンセーバが含まれています。

設定方法

Apple TVのスクリーンセーバは、アイドル状態が一定時間続いたあと自動的に起動します。起動までの時間を設定するには、設定→一般→スクリーンセーバと開始までの時間、から選択できます。

 

Siri Remoteで、「MENU」を押さえたままにしてホーム画面に戻ってから、「MENU」ボタンをもう一度押すとスクリーンセーバを起動させることができます。

 

Siri Remoteをタップすると、表示されているスクリーンセーバがどこで撮影されたかが表示され、スワイプすると、表示されているスクリーンセーバを変更することができます。

 

また、設定→一般→スクリーンセーバ→新しいビデオをダウンロード、でスクリーンセーバを毎日、毎週もしくは毎月更新するかを設定できます。

 
 

Sources:MacRumors
Photo:Benjamin Mayo
(david)

カテゴリ : Apple TV, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる