トップページ > 最新情報 > 縦に折りたたむSamsung「Galaxy Z Flip」のレンダリング画像が流出
2020年1月29日 03時48分

読了まで 146

縦に折りたたむSamsung「Galaxy Z Flip」のレンダリング画像が流出


 
Samsungの次世代折りたたみスマホについての噂はこれまでも出回っていましたが、今回公式とみられる「Galaxy Z Flip」のレンダリング画像が流出しました。

スペックよりもデザイン重視のデバイス

SamsungGalaxy Z Flip」は、6.7インチ(アスペクト比22:9)の有機EL(OLED)、FHD+(2,636 x 1,080)のディスプレイを搭載する見込みです。Galaxy Foldとは異なり、Z Flipには「超薄型ガラス」が採用されています。
 

 

 
Z Flipにはパンチホールカメラが採用されており、外側には時間やシンプルな通知の確認に使用される1.06インチ(300 x 116)のOLEDディスプレイパネルの姿も確認できます。
 

 

 
Galaxy Z Flipには、Qualcomm Snapdragon 855 Plusシステム・オン・チップ、8GBのRAM、256GBの内部ストレージが搭載される見込みです。
 
充電コネクタはUSB Type-Cが採用され、5Gには非対応となる見通しです。
 
Galaxy Z Flipの販売価格は1,400ドル(約15万3,000円)となり、2月14日に発売される予定となっています。
 

 

 

 
 
Source:WinFuture via The Verge
(lexi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる