トップページ > 最新情報 > Apple TV+サブスクリプション1年分の申込期限切れに注意〜Appleが通知
2020年1月18日 06時42分

読了まで 218

Apple TV+サブスクリプション1年分の申込期限切れに注意〜Appleが通知

Apple TV+サブスクリプション無料1年分
 
Appleは現在、一部の新しいApple製品を購入すると、Apple TV+のサブスクリプション1年分が無料でついてくる特典を提供しています。希望者は自分で申し込みをする必要があり、またその申し込みにも期限があります。Appleが米国の対象者に向けて、期限切れが近づいていることを伝える通知を送り始めたことがわかりました。

製品設定後90日以内に申し込む必要あり

米メディア9to5Macによると、Apple TV+の無料サブスクリプションがついている製品を購入したにも関わらず、申し込みをしていないユーザーに向けて、Appleからトップ画像のような通知が送られているようです。
 
通知には「期限切れが近づいています:Apple TV+の無料1年分 最近のご購入にはApple TV+が含まれています。製品をアクティベーションしてから90日以内に申し込む必要があります」と記されています。

 
11月1日(Apple TV+のサービス開始日)以前に該当するApple製品を購入している場合、90日(3カ月)の申し込み期限が迫っています。たとえばiPhone11シリーズを早々と購入したユーザーなら、今月末に申し込み期限が切れることになります。Appleは、約2週間後に期限切れを控えたユーザーに、通知を送信しているようです。

Apple TV+の無料サブスクリプションまとめ

ここで改めて、Apple TV+の無料サブスクリプションについてまとめておきましょう。
 
無料サブスクリプション1年分の対象製品:2019年9月11日以降にAppleまたはApple正規販売店から購入した、新しいiPhone、iPad、iPod touch、Apple TV、Mac。視聴するには最新バージョンのiOS、iPadOS、tvOS、macOSが必要です。
 
申し込み方法:新しいApple製品の設定後、Apple TV Appを開き、トライアルの案内ボタンをタップまたはクリック、Apple IDとパスワードでサインインします。
 
特典の申し込み期限:Apple TV+サブスクリプション無料1年分を利用するには、新しい製品の設定後3カ月以内に申し込む必要があります。

 
該当する新しいApple製品をAppleまたはApple正規販売店から購入し、まだApple TV+を申し込んでいない人で視聴してみたい人は、期限が切れる前に申し込みましょう。なお無料サブスクリプション期間終了後は、月額600円がかかります。

 
 
Source:Apple,9to5Mac
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる