トップページ > 最新情報 > AppleがAI技術企業Xnor.aiを買収、プライバシー重視の方針が合致か
2020年1月16日 23時55分

読了まで 212

AppleがAI技術企業Xnor.aiを買収、プライバシー重視の方針が合致か

Xnor.ai


 
Appleが、デバイス上での動作に特化した省電力の人工知能(AI)技術を持つスタートアップ企業Xnor.ai買収したと報じられています。Appleは報道内容を認めるコメントをしています。

機械学習をデバイス上で行うエッジ型

Appleが、米シアトルのスタートアップ企業Xnor.ai買収した、と米メディアGeekWireが報じています。買収額は約2億ドル(約220億円)とみられています。
 
Xnor.aiのAI技術は、機械学習をクラウド上ではなくデバイス上で処理する「エッジ型」と呼ばれるもので、ユーザーのプライバシーを重視するAppleの方針に合致します。
 
また、Xnor.aiのAI技術はデバイスの消費電力を抑えることができるのも特徴で、iPhoneなどの小型デバイスへの搭載に適しています。

Appleは買収を認める定型コメント

AppleはCNBCなどに対して「Appleは中小のテクノロジー企業を時折買収しており、買収の目的や計画についてはお話ししていません」と、企業買収時の提携コメントを出しています。
 


 
なお、Appleは2016年に同じくシアトルのAI技術スタートアップTuriを約2億ドルで買収しています。

セキュリティカメラの人物認識に活用

Xnor.aiのAI技術は、Wyzeの家庭用セキュリティカメラの被写体認識に活用されています。
 
Wyze Cam Amazon
 
Wyzeはユーザーに対して、1月中旬のファームウェアアップデートにより、カメラの人物認識機能が一時的に利用不能になる理由として「AI技術提供企業との契約が予期せず終了したため」と説明しています。
 
この理由は、WyzeにAI技術を提供するXnor.aiがAppleに買収されたためと見られます。
 
 
Source:GeekWire via 9to5Mac
Photo:Amazon
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる