トップページ > 最新情報 > Apple、オーストラリアの森林火災の救援活動への募金を開始
2020年1月11日 17時36分

読了まで 23

Apple、オーストラリアの森林火災の救援活動への募金を開始


 
オーストラリアの森林火災が深刻化する中、Appleは公式Webサイト上に救援活動への寄付を募るバナーを設置したことがわかりました。

募金額は100%慈善団体への送付

Appleは赤十字とパートナーシップを組み、オーストラリアの森林火災の救援活動への募金を始めました。
 
Apple.com/auの上部に「Donate to Australian bushfire relief(オーストラリアの森林火災の救援活動基金に寄付する)」というリンクが差し込まれています。
 
Appleのティム・クック最高経営責任者(CEO)は、昨年12月末に救援活動に対して寄付する方針を明らかにしていましたが、今回それが現実のものとなりました。
 

私たちの心は、オーストラリアの森林火災の被害に遭われた皆様と、全国で消火活動にあたるボランティアの方々とともにあります。どうかお気をつけてください。Appleは救援活動に寄付を行う方針です。

 


 
Appleの公式サイトから森林火災の救援活動への募金は、iTunesとApp Storeから行うことができます。募金額は100%慈善団体に送られ、Appleが仲介料金をとることはありません。
 
募金額は5ドル(約550円)〜200ドル(約22,000円)の間で選ぶことができます。
 

 
 
Source:Apple via 9to5Mac
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる