トップページ > 最新情報 > Apple、2020年後半から製品のシリアル番号をランダムに変更か
2020年1月7日 21時40分

読了まで 134

Apple、2020年後半から製品のシリアル番号をランダムに変更か

Apple ロゴ 2018年10月イベント
 
Appleが製品のシリアル番号を2020年後半の製品から、ランダムなものに変更する計画のようです。番号の規則性を悪用した詐欺などを防ぐ目的とみられます。

2020年後半からシリアル番号がランダムに

Appleが現地時間1月6日に正規サービスプロバイダに送付した内部文書から、製品のシリアル番号をランダムな英数字に変更する計画であることが分かった、と米メディアMacRumorsが報じています。
 
シリアル番号の変更は、2020年後半の製品から開始され、既存のシリアル番号に変更はない、とのことです。
 
iPhoneなどiOSデバイスのシリアル番号は、「設定」アプリから「一般」>「情報」で表示することができます。
 
iPhone シリアル番号
 

詐欺などへの悪用防止効果か

現在のシリアル番号には法則性があり、製造地や製造時期を読み取ることができました。
 
シリアル番号がランダムになることで、番号の法則性が詐欺などに悪用されるのを予防できると考えられます。
 
 
Source:MacRumors
(hato)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる