トップページ > iPhone11 Pro > 金で装飾された1千万円超えのiPhone11 Proのハンズオン動画が登場
2019年12月27日 21時07分

読了まで 153

金で装飾された1千万円超えのiPhone11 Proのハンズオン動画が登場


 
人気YouTubeチャンネルを運営するマーケス・ブラウンリー氏は、ロシアの高級モバイル機器アクセサリブランドCaviarが製作したiPhone11 Proの特別仕様モデルのハンズオン動画を公開しました。

付属品の素晴らしさに感銘

ブラウンリー氏のもとに、500グラムの18金と137個のダイヤモンドが埋め込まれたiPhone11 Proの「Solarius」モデルを触ってみないかとCaviarから連絡が入りました。ロシアから派遣された人物からデバイスを手渡しで受け取ったブラウンリー氏は、ハンズオン動画を制作、公開しました。
 

 
iPhone11 Proの「Solarius」モデルは、天体がテーマとなっており、微妙な調整が必要で組み立てに高度な技術を要求されるトゥールビヨン時計が背面に埋め込まれています。
 
ブラウンリー氏は、デバイスを持ったときの第一印象として「重い」と述べています。通常の5.8インチのiPhone11 Proは188グラムですが、iPhone11 Proの「Solarius」モデルは436グラムとなっており、Samsung Galaxy S10+を2台合わせた重さを超えます。
 
トゥールビヨン時計は1週間ごとに手巻きを行う必要がありますが、ブラウンリー氏は「時計の音は意外と大きく、電話しているときもおそらく聞こえるだろう」とコメントしています。
 

 
iPhone11 Proの「Solarius」モデルには、付属品としてUSB Type-C充電器や、カスタムメイドのAirPods Proが含まれており、ブラウンリー氏は感銘を受けたようです。
 

 
 
Source:9to5Mac
(lexi)

カテゴリ : iPhone11 Pro, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる