トップページ > 最新情報 > Apple 川崎きょうオープン、記念品が早くもオークションに
2019年12月14日 10時28分

読了まで 27

Apple 川崎きょうオープン、記念品が早くもオークションに


 
国内10店舗目の直営店となるApple 川崎が、2019年12月14日(土)午前10時にオープンしました。新しいApple Store開店の際に先着で配布される記念品が、オープン前の時点で早くもオークション・フリマサイトに出品されています。

約4,000円~10,000円で出品

14日のオープンに先駆けて、12日に開催されたメディア向け内覧会では、店内の様子やプログラミングを学べるセッションなどが公開されました。一般オープン当日に配布されるロゴ入り記念品は内覧会に参加したメディア関係者にも配布されました。
 
Apple 川崎 内覧会
 
記念品は午前10時のオープン後に先着で配布されるため、オークション・フリマサイトに出品されている記念品は、オープン前の時点で入手できたもの、またはメディアに掲載された記念品画像を使って実物を入手後に発送する方法で販売されている可能性があります。
 
午前9時30分ごろの時点で、大手オークションサイト・ヤフオク!とフリマサイト・メルカリで出品されているのが確認できました。設定価格はヤフオクが5,800円~10,000円、メルカリが3,980円~6,990円となっています。
 

JR川崎駅直結!ラゾーナ川崎プラザ2階の全面ガラス張り店舗

神奈川県川崎市に誕生するApple 川崎は、JR川崎駅に直結する大型ショッピングモール・ラゾーナ川崎プラザ2階の広場に面した全面ガラス張りの店舗で、JR線の改札からそのままアクセスできます。オープン前日には午後2時からすでに行列ができており、大きな注目を集めています。
 
オープン当日の様子を現在も取材中ですが、開店2時間前の時点で、広場に折り返しながら長い行列ができていました。
 

 
 
Source:ヤフオク!, メルカリ
(asm)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる