トップページ > 最新情報 > Apple、Apple Parkでオープンハウスを開催〜地元住民を招待
2019年12月7日 04時54分

読了まで 145

Apple、Apple Parkでオープンハウスを開催〜地元住民を招待

Apple Park Matthew Roberts Feb 2018


 
Appleが現地時間12月14日に、本社キャンパスApple Parkでオープンハウスを開催、地元住民を招待していることがわかりました。

招待者におもちゃの寄付を呼びかけ

Appleは12月14日午前10時〜午後3時まで、Apple Parkにおいてオープンハウスを開催します。ただし参加できるのはメールで招待状を受け取った周辺に住む住民のみで、参加希望の場合は12月11日までに参加申込の登録をする必要があります。
 
またAppleは招待状において、恵まれない子どもたちに贈るおもちゃの寄付を募る、アメリカ海兵隊主催のプログラム「Toys for Tots」のため、おもちゃを寄付してくれるよう呼びかけています。
 

1世帯4人まで登録可能

米メディアMacRumorsが入手した情報によれば、参加希望者は返信する際に登録フォームへの記入が必要です。なお規定人数に達し次第、締め切りとなるようです。
 
招待状を受け取った世帯は最高4人まで登録でき、家庭ごとに来社時間が指定されるとのことです。またAppleは招待者に対し、軽食と飲み物を準備する模様です。
 
Appleは2017年11月にApple Park Visitor Centerをオープンした際にも、近隣住民を招待しています。
 
 
Source:MacRumors
Photo:Twitter/Eddie Kuo,YouTUbe/Matthew Roberts
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる