トップページ > 最新情報 > LINE、クリスマスエフェクトの提供開始 トーク画面で特定ワードを入力すると登場
2019年12月5日 11時21分

読了まで 145

LINE、クリスマスエフェクトの提供開始 トーク画面で特定ワードを入力すると登場

LINE
 
LINEは12月2日より、トーク画面でクリスマスに関するワードを送信すると背景がクリスマス仕様に変わる「クリスマスエフェクト」を提供開始しました。

クリスマスに関するワードを送信すると隠れエフェクトが登場

LINEは、バレンタインやハロウィンといったイベントに併せて出現するサプライズエフェクトを2017年より提供しており、今年は3回目の提供となります。
 
2019年12月2日からはクリスマスに関するワードを送信すると、ブラウン、コニー、サリーがクリスマスリースと一緒に登場するクリスマスエフェクトが利用できるようになりました。
 
LINEのクリスマスエフェクト
 
ワードは「クリスマス何」「クリスマスなに」「サンタさん」のいずれかです。
 
「クリスマス」だけの単体ワードや、ひらがなで「くりすます」と入力してもエフェクトは出ないのでご注意ください。

iOS版とPC版のみ利用可能

また、エフェクトを利用できるのはiOS版とPC版のみで、Android版では利用できません。
 
iPhoneやPCで送信してもエフェクトが出ない場合は、以下の方法を試してみてください。
 

  • LINEアプリを最新バージョンにアップデートする
  • LINEアプリを再起動する
  • 機器本体を再起動する
  • LINE着せ替えのアップデートまたは別の着せ替えにする
  • LINEのマルチタスクを切る
  •  
     
    Source:LINE via APPBANK
    (kotobaya)

    カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる