トップページ > 最新情報 > Appleが第1回Apple Musicアワードを発表〜授賞式のライブストリーミングも
2019年12月3日 23時46分

読了まで 226

Appleが第1回Apple Musicアワードを発表〜授賞式のライブストリーミングも


 
Appleは、第1回目となるApple Musicアワードの受賞者を公式Webサイト上で発表しました。グローバル・アーティスト・オブ・ザ・イヤーの栄誉を獲得したのは、アメリカの女性シンガーソングライターのビリー・アイリッシュです。

ビリー・アイリッシュは3つの賞を同時に受賞

仕事に本当の情熱を持ち、カテゴリーにおける伝統的な型に大胆に挑み、人間性を表現し、かつリスナーが彼らの音楽だけでなく彼らの人となりに引きつけられるようなミュージシャンに与えられるという、Apple Musicのグローバル·アーティスト·オブ·ザ·イヤー、ソングライター·オブ·ザ·イヤー、そしてブレイクスルー·アーティスト·オブ·ザ·イヤーが発表されました。
 
グローバル·アーティスト·オブ·ザ·イヤーに輝いたのは、ビリー・アイリッシュです。彼女のアルバム「WHEN WE FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?」は、同時にアルバム・オブ・ザ・イヤーにも選ばれています。
 

 

ビリー·アイリッシュは世界的な天才以外の何者でもありません。彼女の遠慮のない馴れ馴れしさは、彼女の兄であり天才作曲家であるFinneasとの共作フルレングスデビューアルバム、「WHEN WE FALL ASLEEP, WHERE DO WE GO?」を一瞬にして世界的なセンセーションに変え、同アルバムは今年Apple Musicで最も再生されたアルバムとなりました。

 
なお、アイリッシュはApple Musicアワードのソングライター·オブ·ザ·イヤーも同時に受賞しています。
 

リスナーに選ばれたアワードも

Apple Musicアワードのブレイクスルー·アーティスト·オブ·ザ·イヤーを受賞したのは、アメリカ人女性シンガーおよびラッパーのLizzoです。Appleは彼女を、「Lizzoの喜びに満ちた卑猥な自己愛メッセージは、2019年への完璧なサウンドトラック(あるいはその解毒剤)」と評しています。
 

 

 
ソング·オブ·ザ·イヤーに輝いたのは、LIL NAS Xの「Old Town Road」です。
 

 
「ジャンルを超えたホームメードの賛歌」とAppleが語る「Old Town Road」は、今年Apple Musicで最も多くストリーミングされた曲となりました。
 

 
Appleは、Apple Musicアワードでアーティスト·オブ·ザ·イヤーに選ばれたビリー・アイリッシュの特別なパフォーマンスをApple Parkのスティーブ·ジョブズ·シアターで催します。イベントは日本時間12月5日午前11時半(米国西部時間12月4日午後6時30分)から世界中でライブストリーミングされます。
 
 
Source:Apple
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる