トップページ > AirPods > 思わず拾いたくなる!?実物大AirPodsシールにだまされる人続出
2019年11月20日 05時42分

読了まで 157

思わず拾いたくなる!?実物大AirPodsシールにだまされる人続出

http://pablorochat.com/freebies
 
地面にAppleのAirPodsが落ちているのを見つけたら、あなたならどうしますか?米サンフランシスコ在住のアーティストがAirPodsの実物大シールを大量に印刷、市内各所の地面に貼り付けて、人々の反応を見るといういたずらを実行しました。

AirPodsの実物大シールを地面に貼り付ける

アーティストのパブロ・ロチャット氏は先週末、AirPodsの実物大シールを大量に印刷し、サンフランシスコ市内のあちこちの路上に貼りました。人々の反応を見るのが狙いだったといいます。
 
ロチャット氏は「たいがいの人々は面白がってくれたけれど、なかにはいたずらだと知って腹を立てた人もいた」とBusiness Insiderに語っています。「シールを二度見したり、かがんで拾おうとしたりしているのを見るのは面白かった」(ロチャット氏)
 
http://pablorochat.com/freebies

さらに高度ないたずらを思いつく人も

ロチャット氏は自身のサイトで、AirPodsとAirPods Proの印刷用テンプレートを公開していますが、なかにはさらに高度な(?)いたずらを思いつく人たちもいるようです。実際に3Dプリンターで印刷したり、EarPodsのコードを切ったりする人はいない、とは思いますが。
 

 
 
Source:Pablo Rochat via Business Insider
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる