Anker、USB-AポートでLightningイヤホンが使えるアダプタを発売


     
    Anker Japanは11月3日、「USB-A & ライトニングUSBオーディオアダプター」を発売しました。Lightningイヤホンを、パソコンのUSB-Aポートに接続して利用できます。

    パソコンのUSB-AポートでLightningイヤホンを使える

    Anker Japanが発売した「USB-A & ライトニングUSB オーディオアダプター」は、パソコンのUSB-AポートにLightning端子搭載のイヤホンを接続するためのアダプターです。
     

     
    MFi(Made for iPhone/iPad/iPod)認証を取得しており、MFi認証を取得したイヤホン、ヘッドホンで最適に動作するよう設計されています。
     

     
    フルデジタル48KHz / 24ビットでの高音質再生が可能で、12,000回以上の折り曲げテストに合格した高い耐久性を持ちます。
     
    イヤホンマイクでの通話や、リモコンのコントロールボタンでの再生・一時停止などの操作も可能です。
     
    本稿執筆時点でのAnker公式ストアとAmazonでの販売価格は2,899円(税込)です。
     

     

    iPhone純正イヤホン以外でも利用可能

    Ankerによると、「USB-A & ライトニングUSB オーディオアダプター」に対応するイヤホン、ヘッドホンは以下の製品です。
     

    • EarPods with Lightning Connector
    • urBeats3イヤフォン(Lightningコネクタ付き)
    • Sennheiser ambeoスマートヘッドセット
    • Audeze iSINE LX、LCDi4、iSINE20、iSINE10、SINE、およびEL-8チタン
    • Pioneer Rayz、Rayz Plus、Rally
    • Radius HP-NEL21、HP-NEL31、HC-M100L、HP-NHL21

     


     
     
    Source:Anker Japan
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次