トップページ > 最新情報 > Instagramでサードパーティー製アプリの管理が容易に
2019年10月16日 22時27分

読了まで 147

Instagramでサードパーティー製アプリの管理が容易に


 
Instagramでは、簡単に写真を印刷したり、Webサイトを作るのを助けてくれる様々なサードパーティー製アプリが利用可能となっていますが、サードパーティー製サービスとのデータ共有の設定がしやすくなる新機能が近く導入されることが明らかになりました。

サードパーティー製のサービスを一括管理可能に

サードパーティー製アプリおよびWebサイト上で「Instagramから写真をインポートする」「Instagramとつなげる」を選択すると、ユーザー名や写真など、共有したくないプロフィール情報へのアクセスを意図せず許可してしまう場合があります。
 
Instagramは今回、サードパーティー製のサービスを一括で管理できる新機能を発表しました。
 
Instagramアプリで「設定」 > 「セキュリティ」 > 「アプリとWebサイト」と選択すると、Instagramアカウントにつなげたくないすべてのサードパーティー製サービスを取り除くことが可能となります。
 
また、サードパーティー製アプリおよびWebサイトとアカウントをつなげる際、どの情報へのアクセスを許可するのかも選択可能となります。「キャンセル」もしくは「許可」を選んで、アカウントをサードパーティー製サービスとつなげるかどうかを選択します。
 
今回の新たなアップデートは、次の6カ月間で徐々に導入され、最終的にInstagram上でサードパーティー製サービスを今まで以上に管理できるようになる見通しです。
 
 
Source:Instagram
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる