トップページ > 最新情報 > 国内3キャリア、台風19号に伴う支援措置を発表 利用料金の支払期限延長など
2019年10月13日 17時23分

読了まで 219

国内3キャリア、台風19号に伴う支援措置を発表 利用料金の支払期限延長など

3大キャリア ドコモ ソフトバンク au
 
ソフトバンク、KDDI、NTTドコモは13日、令和元年台風第19号の災害に伴う支援措置を実施すると発表しました。

災害救助法適用地域に住むユーザーが対象

国内3キャリアは、主に台風19号の被害を受けて災害救助法に適用された地域に住むユーザーを対象に、支援措置を実施すると発表しました(措置内容によって対象ユーザーが若干異なる可能性があります)。
 
災害救助法の適用地域は、13日午後0時時点において12都県の308市区町村です。
 
キャリアごとの施策内容は以下のとおりです。

ソフトバンクの支援措置内容について

 
通信サービスに関する支援措置
 

  • 追加データ購入料金の無償化(ソフトバンク/ワイモバイルユーザーいずれも対象)
  • 利用料金の支払期限延長
  • “ソフトバンク”のインターネット接続サービス、固定電話サービスの月額基本料金などの減免
  • 電話機、接続機器などの破損、紛失に関する交換費用・修理費用の減免および無償化
  •  
    「ソフトバンクでんき」に関する支援措置
     

  • 利用料金の支払期限延長
  • 不使用月の電気料金免除
  • 基本料金の免除一般送配電事業者の設備の影響により、「おうちでんき」「くらしでんき」「FITでんきプラン」を使用できなかった期間の基本料金を減額
  •  
    対象ユーザーや支援措置の詳細は、ソフトバンク公式HPより確認できます。

    KDDIの支援措置内容について

     

  • 月額基本料、付加サービス利用料の減額
  • 支払い期限の延長
  • 一部手数料の減免
  • au one net (auひかり)移転時の工事費の割引等
  • au one net (auひかり)のレンタル機器の無償交換
  • 受付手続きの緩和
  • 携帯電話修理費用の軽減
  • 携帯電話購入時の特別割引実施
  • 付属品の無償提供
  • PC・スマホなどのデータ復旧サービスの支援措置
  • 電気料金などの支援措置
  • データチャージご利用料金の無償化
  •  
    対象ユーザーや支援措置の詳細は、KDDI公式HPより確認できます。

    NTTドコモの支援措置内容について

     

  • 付属品の無償提供
  • 携帯電話機購入時における特別割引の実施
  • 故障修理代金の一部減額等
  • ケータイデータ復旧サービスの無料化
  • 一部手数料の無料化
  • 受付手続きの緩和
  • 「ドコモ光」の基本料金等を無料化
  • 「ドコモ光」等に関する一部機器の無償提供
  • 料金支払い期限の延長
  • 失効したdポイントの返還
  •  
    対象ユーザーや支援措置の詳細は、ドコモ公式HPより確認できます。
     
     
    Source:内閣府(PDF),ソフトバンク,KDDI,NTTドコモ
    (kotobaya)

    ▼ 最新情報を受け取る

    Twitterで最新情報をみる
    Facebookで最新情報をみる
    IMアプリをインストールする
    feedlyで最新情報をみる