トップページ > iPhone11 Pro > 18金コーティングのiPhone11 Proが登場〜お値段は330万円
2019年10月8日 21時01分

読了まで 148

18金コーティングのiPhone11 Proが登場〜お値段は330万円


 
ロシアのジュエリーメーカーCaviarが、18金のコーティングとダイヤモンドがあしらわれたiPhone11 Proを発売しました。カメラの突出部がほとんどなくなっているのが特徴です。

カメラレンズが背面とほぼ同じ水平面上に

Caviarは、これまでにも170万円超えのゴージャスなiPhone XS Maxや、ダイヤモンドを埋め込んだiPhone XiPhoneとApple Watchを一体化させた謎のモデルなど、一風変わった特別仕様のiPhoneモデルを販売してきましたが、今年もやってくれました。
 
今回、18金コーティングとダイヤモンドがあしらわれたiPhone11 Proのカスタムモデル「勝利のダイヤ(Victory Diamond)」が発売となりました。
 
米メディアCult of Macは、このモデルに関して特筆すべきは金のコーティングよりもトリプルカメラの四角い突出部がなくなっていることだ、とコメントしています。レンズが背面とほぼ同じ水平面上にあるのがわかります。
 

 
気になるiPhone11 Pro「Victory Diamond」モデルのお値段は、30,280ドル(約330万円)と、やはり割高です。
 
Caviarは、18金ダイヤモンドモデル以外にも、販売価格が4,000ドル〜5,000ドル(約42万7,500円〜53万4,500円)の銀、銅、チタン製モデルの販売も行っています。
 

 
 
Source:Caviar via Cult of Mac
(lexi)

カテゴリ : iPhone11 Pro, iPhone11 Pro Max, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる