トップページ > 最新情報 > Apple ArcadeがmacOS Catalinaのベータ版で利用可能に
2019年10月6日 22時57分

読了まで 145

Apple ArcadeがmacOS Catalinaのベータ版で利用可能に


 
AppleのゲームプラットフォームApple Arcadeが、macOS Catalinaのベータ版で利用できるようになった、と伝えられています。

Macでも利用可能に

macOS Catalinaのベータ版を使用中のユーザーは、Mac版Apple Arcadeを利用することができます。
 
Apple Arcadeは、サブスクリプション制のゲームプラットフォームで、月額600円(税別)で家族6人までサブスクリプションを共有できます。
 
9月20日からサービス開始となっているApple Arcadeでは、コナミ、カプコン、Ubisoftなどそうそうたる顔ぶれのゲーム企業が手掛けた数多くのゲームタイトルがプレイ可能となっています。

現在20数個のタイトルが利用可能

米メディアMacRumorsによれば、Apple ArcadeのMac版では、現在20数個のゲームタイトルをプレイ可能とのことです。利用できるタイトルには、「Sayonara Wild Hearts」「Operator 41」「Big Time Sports」「Card of Darkness」などが含まれます。
 
Apple Arcadeは、1カ月間の無料トライアルも利用可能なため、macOS Catalinaのベータ版をご使用の方は、一度プラットフォームを試してみると良いかもしれません。
 
 
Source:MacRumors via TechRader
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる