トップページ > iOS > iOS13.1でiPhoneは速くなる?iOS13と動作速度を比較した動画
2019年9月26日 19時47分

読了まで 229

iOS13.1でiPhoneは速くなる?iOS13と動作速度を比較した動画

iOS13 iOS13.1 スピードテストiAppleBytes
 
最新バージョンiOS13.1iOS13の動作速度を、4世代のiPhoneを使って比較した検証動画が公開されました。アプリ起動時間やベンチマークスコアなどで比較しています。

iOS13.1とiOS13のスピード対決

当初の予定より1週間前倒し日本時間9月25日に公開されたiOS13.1と、直前バージョンiOS13の動作速度を比較した動画を、iOS13の動作速度や、バッテリー持続時間などの検証動画を公開しているYouTubeチャンネルiAppleBytesが公開しました。
 
iOS13とiOS13.1の動作速度テストに使われるのは、iPhone6s、iPhone7、iPhone8、iPhone XRの4モデルです。テストでは、各種アプリの起動時間、ベンチマークテストのスコアなどを比較しています。
 
いずれも、左がiOS13、右がiOS13.1のインストールされたiPhoneです。
 

iPhone6s

iOS13 iOS13.1 スピードテストiAppleBytes iPhone6s
 
iOS13、iOS13.1のどちらも、各アプリの起動、ベンチマークスコアとも、大きな差は見られませんでした。FacebookやTwitter、YouTubeなど重めのアプリでもスムーズに起動しています。

 

iPhone7

iOS13 iOS13.1 スピードテストiAppleBytes iPhone7
 
YouTubeなど、一部のアプリでiOS13.1での起動がわずかに遅い場面もありますが、ほとんど差は見られません。ベンチマークスコアでも、大きな差はつきませんでした。

 

iPhone8

iOS13 iOS13.1 スピードテストiAppleBytes iPhone8
 
電源オフからの起動は、iOS13がわずかに早いですが、アプリ起動時間では目立った差はありません。ベンチマークスコアもほぼ同等です。

 

iPhone XR

iOS13 iOS13.1 スピードテストiAppleBytes iPhoneXR
 
iAppleBytesのスピードテスト動画で初となる、A12プロセッサを搭載したiPhone XRの登場です。
 
電源オフからの起動、各種アプリの起動とも、iOS13とiOS13.1の間でほとんど差は見られません。
 
ベンチマークアプリ「Geekbench」のマルチコアスコアで、iOS13.1が2,724と、iOS13の2,580を上回る結果となったのが、今回の一連のテストの中で最も目立った差となりました。

動作速度にほぼ変化なし、アップデートを推奨

比較テストの結果、iOS13.1とiOS13では動作速度に大きな差はありませんでした。
 
この結果についてiAppleBytesは、「iOS13.1はバグ修正と新機能追加がメインのアップデートで、パフォーマンスには影響しなかった」と結論づけた上で、まだiOS12やiOS13からアップデートしていないなら、アップデートをお勧めする、とコメントしています。
 
スピードテストの動画はこちらからご覧ください。
 

 
 
Source:iAppleBytes/YouTube
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる