トップページ > 最新情報 > NY五番街のガラスキューブ型のApple Store、近くオープンか
2019年9月7日 13時58分

読了まで 231

NY五番街のガラスキューブ型のApple Store、近くオープンか

Apple Fifth Avenue
 
ニューヨーク・マンハッタンの五番街に位置する、現在改装中の「Apple Fifth Avenue」を囲む塀が外され、全貌が明らかになりました。ガラス製の立方体という特徴的なデザインの店舗が、近く復活する見通しです。

2017年1月から改装工事中

Apple Fifth Avenueは2017年1月から改装工事に入っており、現在は近くの仮設店舗で営業しています。当初工事現場の看板には、2018年10月末に改装終了予定と記されていました。
 

Appleは同店舗の改装にあたり、「店舗規模を2倍にする」と説明しています。

マルチカラーの覆いに包まれたキューブ型店舗

現地時間9月6日に再び姿を現したキューブ型のApple Fifth Avenueは、マルチカラーの反射する覆いに包まれており、内部の様子を外から伺うことはできません。はっきりわかるのは上から吊り下げられている巨大なAppleのロゴのみです。
 
現時点では同店がいつリニューアル開店するのかはわかっていませんが、それほど先のことではないでしょう。
 


 
米メディアQuartzによると、マルチカラーの覆いには次のような文章の書かれたステッカーがはられています。

 
Apple Fifth Avenue
開かれた心へと常に開かれています
 
Fifth Avenueの覆いの下にある、創造性が常に歓迎される改装されたスペースは、近く皆さんにお目見え致します。24時間営業の店舗は、この街の明るい光と大きなアイディアに向かって扉を開いており、皆さんの行動や発見、次への一歩に刺激を与える準備を整えています。
 

Apple Fifth Avenue
Always Open to Open Minds
 
Beneath the surface of Fifth Avenue, you’ll soon discover a reimagined space where creativity is always welcome. A 24-hour store with doors open to the bright lights and big ideas of this city, ready to inspire what you can do, discover, and make next.

 
 
Source:Quartz,AppleInsider
Photo:Quartz/Mike Murphy
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる