トップページ > Apple Watch > 一部Apple Watch Series 2/3の画面交換プログラムが発表
2019年8月31日 10時16分

読了まで 146

一部Apple Watch Series 2/3の画面交換プログラムが発表

Apple Watch Series 2


 
Appleは8月30日、Apple Watch Series 2およびSeries 3のアルミニウムモデルを対象とした、画面交換プログラムを発表しました。

画面の縁に亀裂が生じる問題

Appleによれば、Apple Watchの一部のモデルにおいて、画面の縁の丸みを帯びた部分に亀裂が生じる可能性が判明したとのことです。亀裂は画面のいずれか一辺から始まって外周に広がっていく可能性があります(下図参照)。
 

 
今回のプログラムにより、AppleおよびApple正規サービスプロバイダが、この種の亀裂が見られる対象モデルの画面を無償で交換してくれます。

対象モデル

同プログラムの対象となるモデルは以下の通りです。このほかのモデルは対象外となります。
 

 
対象モデルを所有するユーザーで、画面の亀裂に悩まされている人は、Apple正規サービスプロバイダかApple Store直営店に予約、またはAppleサポートに問い合わせましょう。修理プログラムの開始から1年、または対象モデルの最初の購入日から3年(いずれか長い方)の期間中は、無償で画面を交換してもらうことができます。
 
修理プログラムについての詳細はAppleの画面交換プログラムのページで、Apple Watchのモデル、コレクション、カラーの見分け方についてはこちらのページで確認してください。

 
 
Source:Apple via MacRumors
(lunatic)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる