トップページ > iPhone > LG、「iPhone11」向けトリプルカメラモジュール生産を本格化
2019年8月21日 15時08分

読了まで 148

LG、「iPhone11」向けトリプルカメラモジュール生産を本格化

iPhone11 Ben Geskin
 
韓国のLG Innotekが、来月発表される見通しの次期iPhone(iPhone11)に搭載されるカメラモジュールの生産を加速させているようです。韓国ET Newsが報じています。

工場従業員を増員

同メディアによれば、LG Innotekの光ソリューション事業部門はiPhone向けカメラモジュール生産のため、短期で働く工場従業員を4月〜6月に大量に採用しました。3月末時点で200人だった短期契約の従業員は、6月末には880人まで増員されています。
 
光ソリューション事業部門はスマートフォン向けのカメラモジュール生産を担っており、この時期の増員はAppleの次期iPhoneのためと見られています。

今年はトリプルカメラモジュールを供給か

LG Innotekは、現在はiPhone XS/XS Max向けにデュアルカメラモジュールを供給していますが、今年のiPhone11向けにはトリプルカメラモジュールを供給する見通しです。
 
ただしToF(Time-of-Flight)センサーを組み込んだ背面カメラモジュールの供給は、2020年まで見送られるとET Newsは記しています。

 
iPhoneの背面カメラモジュールについては、LG Innotekが主要サプライヤーとなっています。しかし新たに中国のO-filmが加わったため、同社は今後シャープおよびO-filmと競合していくことになります。

 
 
Source:ET News
Photo:Ben Geskin/Twitter
(lunatic)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : iPhone, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる