初代Macintoshをデザインした企業がリング型ワイヤレスイヤホンを構想


     
    Frog Designは、初代Macintoshをデザインした企業として知られていますが、同社が未来のワイヤレスイヤホンを構想しました。「Unum」は、耳を一切覆わない、リング型のデザインが特徴です。

    イヤホンを装着していても耳が聞こえていることを周りに示せる

    Frog Designは、初代Macintoshを設計したことで知られる創業から50年目のデザイン企業ですが、同企業がワイヤレスイヤホンの新デザインを発表しました。
     
    「近未来、ボイスアシスタントの普及が進むが、パーソナルヘッドホンを常時使用すると社会的な疎外感を生んでしまう。現実世界のコミュニケーションを妨げない、長期的な拡張されたオーディオ体験をサポートするヘッドホンが必要となる」とFrog Designはコメントしています。
     

     
    そこでFrog Designが考えついた解決策が、耳自体が完全に自由な状態を保つという画期的なものです。リング型のデバイスは、耳の中にイヤホンを挿入することなくユーザーに音を伝えることができ、周りの人々には耳が使用可能な状態を示すことができます。
     

     
    Frog Designの「Unum」が未来のAirPodsとなる可能性はあるのでしょうか?
     
    日本では、AppleのBeatsブランドのワイヤレスイヤホン「Powerbeats Pro」が7月下旬に発売となったばかりです。
     

     
     
    Source:Digital Trends
    Photo:Beats
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次