Apple WatchがiPodに早変わりする充電スタンドが登場


     
    Apple Watchのナイトスタンドモードで使える、iPod型の充電スタンドが登場しました。

    ビンテージ感が漂うApple Watch充電スタンド

    アクセサリメーカーElagoが、iPod(第4世代)に早変わりするApple Watchの充電スタンド「W6」を発表しました。Apple Watchを充電中にナイトスタンドクロックやアラームクロックとして使うことができる、ナイトスタンドモードの使用時を想定して作られたスタンドです。
     
    充電にはApple Watch磁気充電 – USBケーブルが必要ですが、同製品には付属していないため注意が必要です。
     
    なお、Elagoの製品Webページ上の記載には、「iPod」という言葉はいっさい使用されておらず、「ビンテージデザイン」と記されているのみです。
     
    iPod型の充電スタンドはシリコンでできているため、Apple Watchの挿入時に傷がつく心配はありません。
     

     
    販売価格は14.99ドル(約1,615円)で、ホワイトとブラック(U2カラー)の2色展開となっています。
     

     
    Elagoは過去に、Apple WatchがMacintoshに早変わりする充電スタンドや、iPhoneを往年のMacintosh風にできるスタンドも販売しています。
     
     
    Source:Elago via The Verge
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次