トップページ > 最新情報 > 最も満足度が高いQRコード決済サービスはメルペイ MMD研究所調べ
2019年7月18日 14時48分

読了まで 246

最も満足度が高いQRコード決済サービスはメルペイ MMD研究所調べ

メルペイ
 
MMD研究所は18日、「2019年7月 QRコード決済の満足度調査」の結果を発表しました。利用頻度が最も高かったのは「PayPay」、総合満足度が最も高かったのは「メルペイ」でした。
 
本調査は、「2019年7月QRコード決済利用動向調査」で利用率が高かった上位6サービスの利用者18歳〜69歳の男女600人を中心に実施されています。

サービスを知ったきっかけは「公式サイト経由」が最多

まずは調査対象者600人に、現在メインで利用しているQRコード決済サービスをどこで知ったのかを聞いたところ、最多は「公式サイト(20.2%)」、次いで「関連アプリ上での案内(17.3%)」、「企業からの配信メール(12.8%)」でした。
 
QRコード決済サービスを知ったきっかけ
 
ただし、この数値はサービスによって異なります。
 
PayPayは33.0%の人が「テレビCM」経由で知ったと回答しています。
 
一方、LINE Pay・楽天ペイ・d払いは「公式サイト」、au PAYとメルペイは「関連アプリ上での案内」が最多でした。
 
決済サービス毎のサービスを知ったきっかけ

QRコード決済を使い始めた理由は「ポイントがたくさん貯まるから」

次に、QRコード決済を使い始めた理由について聞いたところ、最も多かったのは「ポイントがたくさん貯まるから(44.0%)」、次いで「キャンペーンを知って興味を持ったから(43.5%)」、「普段使っているサービスとポイントが連動しているから(26.0%)」でした。
 
QRコード決済を使い始めた理由
 
サービス別では、還元キャンペーンを頻繁に行っているPayPay・LINE Pay・メルペイは「キャンペーンを知って興味を持ったから」という理由で、楽天ペイ・d払い・au PAYは「ポイントがたくさん貯まるから」という理由で使い始めた人が多くなっています。
 

利用頻度トップは「PayPay」

メインで利用しているQRコード決済の利用頻度を聞いたところ、1週間に1回以上利用すると回答した人の割合が最も多かったのは「PayPay(73%)」でした。
 
メインで利用しているQRコード決済サービスの利用頻度
 
PayPayは2019年5月31日時点で全国60万以上の店舗で利用でき、サービス開始からほぼ途切れることなく様々なキャンペーンを実施しています。
 

総合満足度1位は「メルペイ」

メインで利用しているQRコード決済の満足度を聞いたところ、「満足」「やや満足」を合わせた数値が最も高かったのは「メルペイ(71.0%)」でした。
 
メインで利用しているQRコード決済の満足度
 
メルペイは特に「キャンペーンやお得さ」「支払いのスムーズさ」で他サービスよりも満足度が高くなっています。
 
利用中のQRコード決済サービスの項目別満足度

家族や友人におすすめしたいのは「メルペイ」

メインで利用しているQRコード決済サービスを家族や友人におすすめしたいか、10点満点で点数をつけてもらったところ、9点〜10点の推奨者が最も多かったのは「メルペイ(28.0%)」、次いで「LINE Pay(24.0%)」と「楽天ペイ(24.0%)」でした。
 
家族や友人におすすめしたいQRコード決済サービス
 
メルペイ推奨者のおすすめ理由として、メルカリの売上金を使えるから、キャッシュバックキャンペーンが魅力的だからというものが掲載されていました。
 

メルペイに対するユーザーの意見

メルペイに対するユーザーの意見


 
 
Source:MMD研究所
Photo:メルペイ
(kotobaya)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる