トップページ > iPhone > 「iPhone11の売上は伸びない」証券会社が悲観的予測
2019年7月9日 06時54分

読了まで 145

「iPhone11の売上は伸びない」証券会社が悲観的予測

iPhone XI レンダリング Ben Geskin Twitter
 
Rosenblatt証券が、今秋発表見込みの次期iPhone売上について悲観的な予想を発表、Apple株の格付けを引き下げました。

Apple株の格付けを引き下げ

Rosenblatt証券はApple株の格付けを、「newutral(中立)」から「sell(売り)」へと引き下げました。同社はAppleの次期iPhoneの売上は伸び悩み、サービス売上高の成長率も減速すると予想しています。
 
数々の予想やリーク情報によれば、今秋発表されるiPhoneは3モデル構成で、そのうち2モデルは暗所撮影に強く、広角ズームの可能なトリプルカメラを搭載するといわれています。
 
また双方向ワイヤレス充電機能により、新iPhoneの背面にAirPods充電ケースなどを乗せると、ワイヤレス充電が可能になるとの情報もあります。
 
ただし、トリプルカメラとLEDフラッシュを囲む四角い枠の部分を除けば、全体的なデザインは現行のiPhone XS/XS Maxとほぼ変わらないとの説が有力です。

Appleの株価は今後6〜12カ月で150ドルまで下がる

Rosenblatt証券による予想を受けて、現地時間7月8日のAppleの株価は1.8%下がり、約201ドルとなっています。同社は今後6〜12カ月で、Appleの株価は150ドル程度まで下がると予想しています。

 
 
Source:9to5Mac
Photo:Twitter/BenGeskin
(lunatic)

カテゴリ : iPhone, iPhone XI, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる