ソニーが5G対応の「巻取り式」スマホを開発している!?


     
    折りたたみスマホは、2019年のスマホの新たなトレンドになるといわれていますが、ソニーが次世代通信規格5Gに対応した「巻取り式」スマホを開発している、との新情報が入ってきました。

    Samsungが2016年に巻取り式ディスプレイの試作品を公開

    Samsungデバイスに焦点を当てた独メディアAllAboutSamsungのMax J.氏によれば、ソニー「巻取り式」スマホの試作品のスペックは次のとおりです。
     

    • バッテリー容量3,220mAh
    • SM7250システム・オン・チップ
    • LGのディスプレイ
    • オウムガイの殻の断面図のような黄金比に基づいたデザイン
    • 10倍ズームカメラ

     
    また、実際に販売されるモデルには、Snapdragon 855システム・オン・チップQualcomm X50モデムチップが搭載されるといわれています。
     


     
    Max J.氏は、巻取り式ディスプレイの例として、Samsungが2016年に公開したディスプレイの試作品のGIF動画をツイートに添付しています。
     
    Samsungの巻取り式ディスプレイのフル動画は、以下で視聴することができます。
     

     
     
    Source:Pocketnow
    Photo:SlashGear/YouTube
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次