2019年6月26日 05時15分

読了まで 141

Huaweiで米国のスパイが逮捕されたとのフェイクニュースを拡散して本当に逮捕される

WeChat Huawei


 
の内部に潜んでいたアメリカのスパイが逮捕されるとのフェイクニュースが拡散し、偽の情報を拡散した人が逮捕されるという事案がで発生しました。このフェイクニュース自体は事実無根であることが確認され、警察側に報告されたという事です。

別々の地域に住む3人の男性が拡散

今回の事案に関係したのは、それぞれ中国の別の地域に住む3人の男です。3人のうち2人は広東省在住で48歳と51歳、もう1人は52歳で北京在住と報告されています。

 

警察の取調べでは、48歳の男は自分の情報収集力を周りに知ってほしかったと供述したようです。52歳の男も、事実確認を怠り、すぐに転載してしまったと述べました。

 

51歳の男は、Huaweiの関係会社に勤めており、日頃からHuaweiの内部事情に関心を払っていたと供述しました。3人はいずれもWeChatのグループチャットを使用して情報を拡散したという事です。

 

WeChat Huawei

偽情報を拡散した結果

男たちには治安管理処罰法が適用され、それぞれの現地警察署で48歳の男は10日間、51歳の男は3日間拘留されることになりました。しかし52歳の北京在住の男については口頭での叱責のみだったようです。

 
 

Source:经济日报
Photo:Pixabay
(david)

カテゴリ : 最新情報   タグ : ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる