2019年6月23日 18時22分

読了まで 154

App Storeのギフトカードで税金の支払いを求める新手の詐欺が頻発している?


 
米政府機関職員に扮して、 & iTunesギフトカードで、未払いの税金の支払いを求める詐欺の電話がアメリカで頻発している、と報じられています。

Appleは店頭での確認作業を実施

詐欺電話の手口のひとつとして報告されているのが、アメリカ合衆国内国歳入庁(IRS)からと偽ったものです。政府職員のふりをした詐欺師が、未払いの税金があると脅しをかけ、のギフトカードでも支払いが可能と、支払い選択肢を巧みに持ちかけてくるとのことです。

 
こうした詐欺行為が相次いで報告されたため、Appleは対策を講じました。現在、Apple Storeでギフトカードを購入しようとすると、レジの店員からおよびApp Store以外では同カードは使用できないこと、特に税金の支払いには使えないことを説明されます。さらにモバイルPOSシステム上では、この用件を理解したかどうかの警告メッセージが表示され、同意しない限り購入することはできなくなっています。
 
また現在では、アメリカ国内でされるギフトカードのパッケージの裏にも、カードはアメリカのApp StoreとiTunes Store以外では使用不可能で、税金の支払いに使用することはできないとの説明が、はっきりと記載されています。
 

“Card cannot be used for payments outside of U.S. App Store or iTunes Store, including taxes.”との表記あり


 
 
Source:AppleInsider
(lexi)
カテゴリ : 最新情報   タグ : , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる