トップページ > おもしろ ネタ > Apple製品を買う代わりにApple株を購入していたら今頃リッチに!?
2019年6月20日 16時27分

読了まで 220

Apple製品を買う代わりにApple株を購入していたら今頃リッチに!?


 
これまで様々なApple製品がリリースされてきましたが、その当時代わりに同額分のApple株を購入していれば、今どれくらいの価値になっていたか、をテクノロジーメディアTNWが試算しています。

初代iPad

初代iPadがリリースされたのは2010年4月3日のことです。デバイスの販売価格は499ドルでしたが、代わりに同額分のApple株を購入していれば、今頃3,000ドル(約32万円)の価値になっていました。約500%の利益になります。
 

初代iPhone

初代iPhoneが出たのは2007年6月29日で、デバイスの販売価格は499ドルでした。当時、代わりに同額分のApple株を購入していれば、今頃5,700ドル(約61万円)の価値になっていました。約1,000%の利益になります。
 

初代MacBook

初代MacBookを発売日の2006年5月16日に購入していれば、販売価格は1,099ドルでしたが、代わりに同額分のApple株を買っていれば、今頃22,500ドル(約242万円)の価値になっていました。約2,000%の利益になります。
 

初代Mac Mini

初代Mac Miniは2005年1月22日にリリースされ、販売価格は499ドルでした。当時、代わりに同額分のApple株を購入していれば、今頃19,700ドル(約212万円)の価値になっていました。約3,900%の利益になります。
 

SONY DSC

初代iPod

初代iPodが出たのは2001年10月23日のことです。当時の販売価格は399ドルでしたが、代わりに同額分のApple株を購入していれば、今頃58,000ドル(約625万円)の価値になっていました。約14,500%の利益になります。
 

初代iMac

初代iMacがリリースされたのは、1998年8月15日です。当時の販売価格は1,299ドルでしたが、代わりに同額分のApple株を購入していれば、今頃178,000ドル(約1,918万円)の価値になっていました。約13,500%の利益になります。
 

初代Macintosh

初代Macintoshがリリースされたのは1984年1月24日で、当時の販売価格は2,495ドルでした。代わりに同額分のApple株を購入していれば、今頃960,000ドル(約1億343万円)の価値になっていました。約38,500%の利益になります。
 

 
 
Source:TNW
(lexi)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : おもしろ ネタ, 最新情報  タグ : , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる