2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    台湾Apple Store第2号店「Apple信義A13」がオープン

    Apple_Xinyi-A13_Outside-Thousands-Customers_061519_big.jpg.medium

    Apple_Xinyi-A13_Outside-Thousands-Customers_061519_big.jpg.medium
     
    台湾で第2店舗目となるApple StoreApple信義A13」が、予定通り6月15日にオープンしました。Appleが公式サイトで、開店時の様子を写真で紹介しています。

    6月15日午前10時にオープン

    現地時間6月15日午前10時にオープンした台湾・台北のApple StoreApple信義A13」には、開店前から多くの人々が店頭に列を作りました。
     
    Apple_Xinyi-A13_Two-Level_061519_big.jpg.medium
     
    台湾の新Apple Storeのデザインは、米カリフォルニア州クパチーノのApple Parkビジターセンターや、イリノイ州シカゴのミシガンアヴェニュー店のものとよく似ています
     
    オープニング当日には、歌手のイブ・アイ(艾怡良:Eve Ai)がパフォーマンスを披露しました。
     
    Apple_Xinyi-A13_Singer-Eve-Ai_061519_big.jpg.medium

    155人のスタッフが出迎え

    新店舗でも無料講座「Today at Apple」が開催され、著名なクリエイターや地元アーティストらが登場する予定です。
     
    開店日には155人のスタッフが来客を出迎え、10カ国語以上で対応しました。Appleによれば半数以上が台湾第1号店「Apple台北101」、および近隣諸国のApple Storeからの応援スタッフだったとのことです。
     
    Apple_Xinyi-A13_Team-Members_061519_big.jpg.medium

     
     
    Source:Apple
    (lunatic)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次