KDDIの人気イベント「おもいでケータイ再起動」が新宿で開催 7/5〜7/7

古くなった携帯電話

古くなった携帯電話
 
KDDIは、古くなって電源が入らなくなった携帯電話を充電・再起動して思い出の写真をプリントアウトしてくれるイベント「おもいでケータイ再起動」を、2019年7月5日〜7月7日にかけて、KDDI直営店のau SHINJUKUで開催すると発表しました。
 
同イベントにはauの端末だけでなく、ドコモやソフトバンクといったau以外の端末を持ち込むことも可能です。

専用のバッテリーテスターで古い携帯電話が復活!


 
おもいでケータイ再起動」は、2016年7月に「おもいでケータイ タイムトラベル」のコンテンツとしてau SHINJUKUで開催され、その後、全国のKDDI・沖縄セルラー直営店等で開催されている人気イベントです。新宿での開催は3年ぶりとなります。
 
専用フォトフレーム
 
「おもいでケータイ再起動」は、古くなって電源が付かなくなってしまった携帯電話を充電・再起動し、端末内の思い出写真をフォトフレームに入れてプレゼントしてくれるイベントです。
 
バッテリーテスター
 
通常、一定期間充電していない携帯電話は完全放電や過放電によって一般の充電器では充電不可となりますが、会場には電池ごとに最適な充電が行える専用の「バッテリーテスター」を設置し、携帯電話を復活させるとのことです。

イベントは事前予約制

「おもいでケータイ再起動」は、2019年7月5日〜7月7日の午前11時〜午後6時まで、au SHINJUKUにて開催されます。同イベントには、au以外の携帯電話持参も可能です。
 
イベントは事前予約制となっており、各日とも先着130名限定です。予約は電話受付のみで、受付電話番号は「0120-924-862」です。
 
KDDIは、イベント会場への来場が難しいユーザー向けに、個別訪問の「おもいでケータイ再起動」も実施すると発表しています。応募条件の詳細等は、7月上旬におもいでケータイ再起動サイトで案内されます。
 
 
 
Source:KDDI
Photo:photo AC-makotomo
(kotobaya)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

2016年より専業Webライターとして活動。iPhone使用歴は11年以上。iPad、MacBook Pro、Apple Watch、AirPods Pro、AirTagなどApple製品を愛用。

特集

目次