トップページ > おすすめアプリ > ポケモン、睡眠がテーマのスマホ向けアプリ「Pokemon Sleep」発表
2019年5月29日 16時53分

読了まで 245

ポケモン、睡眠がテーマのスマホ向けアプリ「Pokemon Sleep」発表

Pokemon Sleep ポケモンスリープ
 
人気ゲームシリーズ「ポケモン」事業を手がけるポケモン社は、29日に開催したポケモン事業戦略発表会において、睡眠をテーマにしたスマートフォン向けアプリ「Pokemon Sleep」(ポケモンスリープ)を発表しました。2020年にリリース予定としています。

「朝起きるのが楽しみになる」ゲーム、リリース予定は2020年

”歩く”ことをテーマにしたスマホ向けゲームアプリ「Pokemon GO」(ポケモンGO)は、ゲーム内ではなくプレイヤー自身が実際に外出して歩くことで、現実世界に現れたポケモンをつかまえたり、歩いた距離に応じてポケモンを育てたりできると人気を博し、社会現象にもなりました。
 
今回発表されたポケモンスリープは、ポケモンGOの”歩く”に続いて”睡眠”をテーマにしたもので、「朝起きることが楽しみになる」がコンセプトの新作ゲームです。
 
プレイヤーの睡眠時間を計測したデータをもとに遊ぶゲーム内容とみられますが、詳しい内容は発表会では明かされませんでした。また、ポケモンGOとの連動要素もないとしています。
 
Pokemon Sleep ポケモンスリープ
 
リリース予定は2020年で、スマホ向けアプリ「はねろ!コイキング」を手がけたSELECT BUTTONが開発を担当します。

ポケモンGOプラスに睡眠時間の計測機能を追加した新製品も発表

ポケモンスリープと併せて、睡眠を遊びに活かすアイテムとして、任天堂とともに開発に取り組む周辺機器「Pokemon GO Plus+」(ポケモンゴープラスプラス)も発表されました。
 
Pokemon GO Plus+ ポケモンゴープラスプラス
 
現在販売中の「Pokemon GO Plus」(ポケモンゴープラス)をベースに、加速度センサーを内蔵することで睡眠時間の計測が可能になりました。ゴープラスとしても利用できるため、昼はポケモンGOと連携させて楽しむことができ、夜は枕元に置いて睡眠時間を計測する遊び方になるとのことです。計測した睡眠データはBluetooth経由でスマホに転送します。
 
Pokemon GO Plus+ ポケモンゴープラスプラス
 
また、ポケモンGOを手がけるNIANTICとも睡眠をテーマにした開発を進めているといい、登壇した同社最高経営責任者(CEO)のジョン・ハンケ氏は、「健康的なライフスタイルには歩くことに加えてよく休むことも重要だ。どんな形でポケモンGOと良質な休息を結びつけるか、開発を進めている」とコメントしました。
 
発表会の模様はYouTubeにて動画が公開されています。この発表会ではほかにも、新作スマホ向けゲームアプリ「ポケモンマスターズ」が発表されました。
 

 
 
Source:ポケモン事業戦略発表会(YouTube) via ケータイwatch
(asm)

 
 
©2019 Pokémon.©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
©2019 Niantic, Inc. ©2019 Pokémon. ©1995-2019 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.
©2019 Legendary and Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved.
©2019 Pokémon.
© 2019 DeNA Co., Ltd. © 2019 Pokémon. © 1995-2019 Nintendo / Creatures Inc. / GAME FREAK inc.

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる