PayPayが「オートチャージ」に対応、ヤフーカードや銀行口座から自動チャージ

PayPay ロゴ

PayPay ロゴ
 
スマートフォン決済サービスのPayPayは、5月27日に公開したiOS版アプリのアップデートで、PayPay残高を自動でチャージする「オートチャージ」に対応しました。Android版アプリでも近日対応する見込みです。

PayPay残高に自動でチャージ

PayPayの新機能「オートチャージ」を設定しておくと、PayPayの残高が指定した金額を下回った時に、自動でヤフーカードや銀行口座から残高にチャージすることが可能になります。
 
オートチャージにしておけば、会計の時にPayPay残高が不足していることに気づいて慌てずに済みます。

1,000円〜20,000円のオートチャージが可能

5月27日にアップデートされたiOSアプリでは、「チャージ」のメニューを開き、「オートチャージでPayPayをもっと便利に」をタップすると「オートチャージ」を設定することが可能となります。
 
PayPay オートチャージ
 
チャージ判定金額とチャージ金額は、それぞれ、1,000円、3,000円、5,000円、10,000円、20,000円から選択可能です。
 
PayPay オートチャージ
 
BCN+Rによると、PayPayAndroid版アプリも近日中に「オートチャージ」に対応予定とのことです。

高還元率の条件はPayPay残高かヤフーカードからの支払い

PayPayは、6月から月替わりの高還元率キャンペーン「ワクワクペイペイ」を開催予定で、6月はドラッグストアが対象となります。
 
最大還元率となる、支払額の20%相当額の還元を受けるには、PayPay残高やヤフーカードから支払いでかつ、ソフトバンクやY!mobile、Yahoo!プレミアム会員であることが条件となります。
 
ワクワクPayPay
 
同じく6月から開始される、20回に1回(ソフトバンク、Y!mobile、Yahoo!プレミアム会員は10回に1回)の確率で最大1,000円相当がキャッシュバックされる「PayPayチャンス」の対象も、PayPay残高かヤフーカードからの支払いが条件となります。
 
ワクワクPayPay
 

 
 
Source:BCN+R
(hato)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

特集

[PR]オフィシャルサイト

目次