トップページ > 最新情報 > auが新料金プラン発表!データ無制限プランなど提供、家族加入で割引
2019年5月13日 19時07分

読了まで 339

auが新料金プラン発表!データ無制限プランなど提供、家族加入で割引

au ロゴ
 
KDDIは5月13日、データ通信量に応じた段階制プラン、データ通信無制限プラン、SNSがカウントフリーとなる7GBプランの3種類のauスマートフォン用の新料金プランを6月1日以降、提供すると発表しました。同居家族で一緒に加入すると割引が適用されるのが特徴です。

データ容量無制限の「auデータMAXプラン」など3プラン

KDDI(au)が提供する新料金プランは、使用データ量に応じた「新auピタットプラン」、データ容量に上限のない「auデータMAXプラン」、月間7GB利用できてSNSのデータ通信がカウント対象外となる「auフラットプラン7プラス」です。
 
「新auピタットプラン」と「auフラットプラン7プラス」は6月1日から、「auデータMAXプラン」は今年の夏から提供が開始され、au Online Shop、My au、au取扱店などで申し込みが可能です。
 
ただし、2017年7月14日以降に機種購入した利用者は、「新auピタットプラン/auピタットプラン/auフラットプラン/auデータMAXプラン」とその他料金プラン間の変更はできません。

家族加入で割引、通話定額はオプション扱いはドコモと共通

いずれも、同居家族2人以上で加入すると、月額料金がそれぞれ500円または1,000円割引される「家族割プラス」の対象となります。
 
au 「家族割プラス」
 
通常、「家族割プラス」の適用対象は同居家族のみですが、「auひかり」「J:COM」など対象固定通信サービスに加入している場合、別住所の家族(50歳以上)も申込み可能です。
 
au 「家族割プラス」
 
また、通話定額サービスとして、5分以内の国内通話が無料となる「通話定額ライト」(月700円)、国内通話が無料となる「通話定額」(月1,700円)を追加することが可能です。
 
「通話定額ライト」には、加入から12カ月間の料金が500円となる「通話定額ライト スタートキャンペーン」が適用されます。
 
au「通話定額ライト」「通話定額」
 
家族での加入によって料金を割引する構造、通話基本料金を込みにして通話定額をオプション扱いにする構造は、4月にNTTドコモが発表した料金プランと似ています。

シンプルになった「新auピタットプラン」

新auピタットプラン」は、月間データ使用可能量が1GBまで、4GBまで、7GBまでの階段型プランで、最大容量は7GBに設定されています。
 
「新auピタットプラン」
 
2017年7月から提供されている、従来の「auピタットプラン」との違いは、データ容量の区切りが3段階になったこと(従来は1GBまで、2GBまで、3GBまで、5GBまで、5GB〜20GB)、月間最大容量が7GBに固定されたことです。
 
利用料金は、1GBまでが2,980円、4GBまでが4,480円、7GBまでが5,980円で、それぞれ、「auスマートバリュー」による月額500円、「家族割プラス」による月額最大1,000円の割引の対象となります。
 
「新auピタットプラン」
 

日本初のデータ無制限「auデータMAXプラン」

「auデータMAXプラン」は、データ容量に制限がないのが特徴です。KDDIは同プランについて「5G時代を見据えた、日本初の料金プラン」と説明しています。
 
「auデータMAXプラン」
 
ただし、テザリング、データシェア、国際ローミング通信を利用する場合には、月間20GBの制限があります。
 
「auデータMAXプラン」の月額料金は8,980円で、「auスマートバリュー」による月額1,000円、「家族割プラス」による月額最大1,000円の割引対象となります。
 
加入翌月から6カ月間の料金が1,000円引きとなる「auデータMAXプラン スタートキャンペーン」が実施されます。
 
「auデータMAXプラン」
 

7GBまで利用可能、SNSカウントフリーの「auフラットプラン7プラス」

「auフラットプラン7プラス」は、月間7GBのデータ容量が利用でき、2019年秋以降は、SNS(+メッセージ、Facebook、Instagram、Twitter)のデータ通信量を消費しない、カウントフリーとなるのが特徴です。
 
「auフラットプラン7プラス」
 
ただし、「auフラットプラン7プラス」でSNSのカウントフリーとなるサービスについては条件があり、動画・音楽の送受信やテザリングでの利用、VPN経由での通信のほか、Facebook Messengerの利用、TwitterでGIF画像の投稿・再生などはカウントフリーの対象外です。
 
月間データ通信量が7GB超過した後は、通信速度が制限されます。制限中の通信速度は、2019年秋までは最高128kbpsですが、秋以降は最高300kbpsに変更されます。
 
KDDIによると、利用者の45%は月間利用データ量が1GBから7GBであること、SNSのデータ容量を気にせず利用したいとの要望から生まれたのが「auフラットプラン7プラス」とのことです。

 
「auフラットプラン7プラス」の利用料金は月額5,480円ですが、「auスマートバリュー」による月額1,000円、「家族割プラス」による月額最大1,000円の割引の対象となります。
 
「auフラットプラン7プラス」
 
 
Source:KDDI 報道発表 (1), (2), (3), (4)
(hato)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる