トップページ > おすすめアプリ > ブラウザアプリ「Smooz」がVPN接続に対応!毎月500MBまで無料で利用可能
2019年5月1日 23時45分

読了まで 225

ブラウザアプリ「Smooz」がVPN接続に対応!毎月500MBまで無料で利用可能


 
スマホ向けブラウザアプリ「Smooz」はこのほど、iOS版向けの新バージョン1.75を配信しました。このバージョンには新たにVPN機能が搭載されており、VPNメニューをタップするだけでVPN接続ができるようになりました。

ネット上に仮想の専用線を設けて安全に接続する「VPN」

VPNとはバーチャル・プライベート・ネットワークの略で、ネット上に仮想の専用線を設けて安全なルートを確保し、そのなかで情報をやりとりする接続方法のことです。これによりやりとりするデータの盗み見や改ざんなどから情報を守ることができます。
 

 
例えば外出時などで公衆Wi-Fiを使う際に最適です。公衆Wi-Fiは通信が暗号化されていないものも多く、やりとりするデータの盗み見などのリスクがありますが、VPNで接続すると、端末とアクセスポイント間の通信内容が暗号化されるため、安心してインターネットを楽しめます。

月額380円でVPNの通信容量が無制限に!

数あるブラウザアプリのなかでも人気のSmoozは、検索・閲覧履歴やログインなどを保存せずにブラウジングできる「プライベートモード」、Face ID(顔認証)やTouch ID(指紋認証)を使い、端末ユーザー本人以外が起動できないようになる「起動ロック機能」など、プライバシー保護に関する機能が充実しているのが特徴です。
 
Smoozに新たに搭載されたVPN機能は、メニューから「VPN」をタップするだけで開始でき、機能を有効にするとSmooz内で行う通信がVPNで保護されます。VPNサーバーの国は、本稿執筆時点では日本、アメリカ、イギリス、香港、台湾の5カ国から選択可能で、今後さらに拡充される予定です。
 

 
VPN機能は、全Smoozユーザーは毎月500MBまでは無料で利用できます。さらにSmoozのプレミアムプランに加入すると、容量無制限でVPNが利用できるほか、Smoozアプリ内だけでなく端末上で行われるすべてのネット経由の通信がVPNで保護されます。
 

全Smoozユーザー プレミアムプラン
加入ユーザー
VPN対象となる通信 Smoozアプリ内の通信のみ Smoozアプリ内を含めて端末上で行われるすべての通信
VPNの通信容量制限 500MB/月 無制限
対応サーバー 5カ国(日・米・英・香港・台湾) 5カ国(日・米・英・香港・台湾)
月額料金 無料 380円

 
一般的なVPNサービスはおおよそ月額1,000円前後で提供されていますが、Smoozのプレミアムプランは月額380円で、今回対応したVPNだけでなく、広告ブロックや2画面機能なども利用できます。
 

 
 
Source:Smooz
(asm)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる