Facebookメッセンジャーアプリが今年後半にMacでも使用可能に?


     
    Facebookメッセンジャーのアプリが今年の後半にMacとWindowsでも使用できるようになる可能性が浮上しました。メッセンジャーのWebページに誤ってブログ記事が投稿され、すぐさま削除された模様です。

    見た目はSkypeのデスクトップアプリにそっくり

    Facebookメッセンジャーのブログ記事の投稿に最初に気づいたのは、フランスのApple関連情報に特化したメディアiGenerationです。
     
    ブログ記事にはWindows版のFacebookメッセンジャーアプリのスクリーンショットが添付されていたことがわかっています。見た目はSkypeのデスクトップアプリに似ています
     
    ブログ記事には以下のように記載されていました。
     

    WindowsとMacOSの両方に対応したメッセンジャーのデスクトップアプリもローンチします。ユーザーはどのデバイスからでもシームレスにメッセージを送ることができます。大切な人と共有したり繋がったりするのに、より大きなスペースが必要なときもあるでしょう。メッセンジャーデスクトップをダウンロードして、グループビデオ電話、プロジェクトの共同作業、メッセンジャーでチャットしながらマルチタスキングなど、スマホと同じ機能を楽しめます。現在テスト段階ですが、今年の後半には世界的に利用可能となります

     
     
    Source:iGeneration via 9to5Mac
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次