Huaweiの同社初のポップアップカメラ搭載スマホのレンダリング画像がリーク


 
Huaweiの同社初となるポップアップカメラ搭載スマートフォン「P Smart Z」の公式とみられるレンダリング画像が流出しました。
 

ポップアップカメラ搭載ながら廉価なデバイス

デバイス情報のリークで知られるエヴァン・ブラス氏は、TwitterでHuaweiP Smart Z」のレンダリング画像を投稿しました。
 


 
「P Smart Z」は、Kirin 710システム・オン・チップ、4GBのRAM、64GBの内部ストレージ、4,000mAhのバッテリー搭載となる見込みです。
 
Mobielkopenによれば、「P Smart Z」のスペック詳細は以下の通りとなっています。
 

  • 6.50インチ 2,340 x 1,080 ディスプレイ(FHD+、391 PPI)
  • HiSilicon Kirin 710システム・オン・チップ
  • ARM Mali-G51 MP4 GPU
  • 4GB デュアルチャネル LPDDR4 RAM
  • 64GBの内部ストレージ
  • 最大512GBの外部ストレージ
  • LTE カテゴリ 12
  • 4,000mAhのバッテリー容量
  • 1,600万画素 F値2.0のフロントカメラ
  • 1,600万画素 F値1.8、200万画素 F値2.4のリアカメラ

 
販売価格は210ユーロ(約2万6,000円)からとなっています。
 
 
Source:Mobielkopen, Slash Leaks via NotebookCheck
(lexi)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

特集

目次