トップページ > 最新情報 > iPhoneと連動させて心電図をとれるアクセサリ「KardiaMobile」が登場
2019年4月24日 20時11分

読了まで 141

iPhoneと連動させて心電図をとれるアクセサリ「KardiaMobile」が登場


 
AliveCorの「KardiaMobile」は、心房細動だけでなく、脈が遅くなる徐脈、心拍数が増加する頻脈も検出できる個人用心電図デバイスとして、FDA(米国食品医薬品局)から初めて認可されました。Apple Watch Series 4がなくても、iPhoneとKardiaMobileがあれば心電図をとることができます。

価格は意外とお手頃

Apple Watch Series 4のFDA認証は、心房細動の検出のみをカバーしていますが、AliveCorの「KardiaMobile」は心房細動以外に徐脈と頻脈の検出でもFDAの認可を得ています
 
「KardiaMobile」の販売価格は99ドル(約約11,100円)と意外とお手頃です。使用可能デバイスはiPhone5以降となっており、旧モデルにも幅広く対応しています。また、iPadや多くのAndroidデバイスでも利用できるとされています。
 

 
「この世界のどの家庭用心電図デバイスも、KardiaMobileほど心臓のことを教えてくれるものはない」と、AliveCorの最高経営責任者(CEO)のイラ・バー氏はコメントしています。
 
 
Source:AliveCor via Cult of Mac, AliveCor
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる