トップページ > 最新情報 > Bose、3製品をAirPlay 2対応に〜日本でも販売中の機種
2019年4月20日 09時56分

読了まで 27

Bose、3製品をAirPlay 2対応に〜日本でも販売中の機種

Bose
 
高級スピーカー製造で知られるBoseが、同社のスピーカーおよびサウンドバーの計3モデルを、密かにAppleのAirPlay 2対応としていたことがわかりました。これら3モデルは日本でも販売されています。

SoundTouchも近くAirPlay 2に対応と発表

Boseは現地時間4月16日、サポートフォーラムにおいて、スマートスピーカーとサウンドバーがAirPlay 2対応となったことを発表しました。対応機種は「Bose Home Speaker 500」(50,760円)「Bose Soundbar 500」(71,280円から)「Bose Soundbar 700」(103,680円から)の3モデルです(価格はすべて税込)。
 

Boseコミュニティの皆さまへ
 
スマートスピーカーとサウンドバーがAirPlay 2対応となったことを発表いたします。多くの皆さまがご存知の通り、AirPlay 2によって音楽、Podcast、動画の音声を、AppleデバイスからBose製品へとストリーミングすることができます(Apple Musicを含む!)。
 
多くのSoundTouchユーザーの方々も、AirPlay 2機能を求めておられるのは承知しています。本日発表できるのはスマートスピーカーとサウンドバーへの適用のみですが、SoundTouchにも同機能を追加する努力を続けていますので、ご安心ください。

 
上記のように、Boseは同社のスピーカーでApple Musicも利用可能となったこと、またSoundTouch製品も近い将来AirPlay 2対応となることを明らかにしています。

ヤマハも4月末よりAirPlay 2に対応

米メディア9to5Macが指摘しているように、この現行執筆時点では、AppleのAirPlay 2対応製品リストのページにはBose製品はまだ掲載されていません。
 
またヤマハも4月末より、同社のスピーカー、サウンドバー、AVレシーバーなど15製品が、AirPlay 2対応となることを発表しています。

 
 
Source:Bose via 9to5Mac(1),(2)
Photo:Bose
(lunatic)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる