トップページ > 最新情報 > キャッシュレス決済、店舗は「決済手数料」が障壁、消費者は「ポイント」を期待
2019年3月31日 13時04分

読了まで 30

キャッシュレス決済、店舗は「決済手数料」が障壁、消費者は「ポイント」を期待

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

ApplePay Apple
 
MMD研究所が、キャッシュレス決済について「お店」「消費者」を対象に実施した「2019年1月 消費者/個人店経営者から見るキャッシュレス意識調査」の結果を公表しました。

店舗の意思決定者250人と消費者1,000人に調査

「2019年1月 消費者/個人店経営者から見るキャッシュレス意識調査」は、店舗を対象とした「加盟店編」と、消費者を対象とした「消費者編」で構成されています。
 
店舗を対象とした「加盟店編」調査は、飲食店など店舗の決済手段に関して意思決定権を持っている250人を対象にインターネットで2018年12月19日~12月27日に実施しています。
 
消費者を対象とした「消費者編」調査は、10,000人を対象とした予備調査から抽出した、スマホ決済(スマートフォンで行う非接触決済やQRコード決済)の利用者400人、過去利用者300人、未利用者300人の計1,000人を対象に、2018年12月28日~2019年1月7日に実施しています。

加盟店編:QRコード決済の「導入検討中」が高い

店舗の決済手段について意思決定権を持つ250人に、キャッシュレス決済手段の導入状況を聞いたところ、導入済みの割合が最も高かったのは「クレジットカード」の70.8%、2位が「QRコード決済」30.8%でした。
 
「QRコード決済」で「導入を検討している」が24.4%と、他のキャッシュレス決済手段よりも高いのが目立ちます。
 
MMD研究所 「2019年1月 消費者/個人店経営者から見るキャッシュレス意識調査」
 

店舗への導入ハードルは「決済手数料」

店舗へのキャッシュレス決済導入のハードルとなる理由は、「決済手数料が高いから」が71.6%で他を大きく引き離してトップでした。
 
2位は「レジオペレーションが煩雑になるから」31.2%、3位は「入金サイクルが長いから」29.6%でした。
 
MMD研究所 「2019年1月 消費者/個人店経営者から見るキャッシュレス意識調査」
 
自由回答には「初期費用やランニングコストが高い」「単価が低いため、手数料を負担しづらい」などのコメントが並びました。

消費者編:利用意向はクレジットカードがトップ

15~69歳の男女10,000人を対象に、各決済方法の今後の利用意向を聞いたところ、利用意向(とても利用したい+やや利用したい)が最も高いのは「クレジットカード」の69.3%でした。
 
以下、「カードタイプの電子マネー(前払い)」42.5%、「カードタイプの電子マネー(後払い)」24.1%と続いています。
 
事前にチャージして使う「前払い」方式の利用意向が、「カードタイプの電子マネー」「非接触型のスマホ決済」「QRコード型の決済」のいずれも、クレジットカードと紐づけて使う「後払い」方式を上回っているのも特徴的です。
 
MMD研究所 「2019年1月 消費者/個人店経営者から見るキャッシュレス意識調査」
 

スマホ決済に期待するのは「ポイントが貯まること」

スマホ決済利用者400人、過去利用者300人、未利用者300人の合計1,000人に、スマホ決済に期待することを尋ねると、トップは「ポイントが貯まること」で、利用者39.3%、過去利用者31.7%、未利用者30.7%でした。
 
現在利用している「利用者」は期待することが多い傾向にあり、「会計がスピーディーであること」「使える場所が多いこと」「お得なキャンペーンが多いこと」などが上位に挙がっています。
 
MMD研究所 「2019年1月 消費者/個人店経営者から見るキャッシュレス意識調査」
 

国のキャッシュレス推進、賛成は57.7%

キャッシュレス化の促進や、消費増税にあわせたポイント還元などの国の施策については「賛成」が57.7%、「反対」が42.3%でした。
 
賛成の声には「現金が盗まれるなどの被害が減る」「決済スピードが早くポイント還元があってお得」「外国人にも受け入れやすい」などがありました。
 
一方、反対の声としては「個人情報が流出しそうで怖い」「災害などでシステム障害が発生した場合、決済ができなくなる」「詐欺が横行して、色々なトラブルに発展しそう」などがありました。
 
MMD研究所 「2019年1月 消費者/個人店経営者から見るキャッシュレス意識調査」
 
 
Source:MMD研究所
(hato)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる