トップページ > 最新情報 > チタン製Apple Cardはコンタクトレスではない!?
2019年3月27日 00時48分

読了まで 21

チタン製Apple Cardはコンタクトレスではない!?

Apple Card
 
Appleは現地時間3月25日に開催したスペシャルイベントで、Goldman SachsおよびMastercardとの提携による、新しいクレジットカード「Apple Card」を発表しました。

物理的なカードは非接触型決済に対応せず

Apple Cardは、基本的にはiPhoneで使用するために設計されたカードですが、チタン製の物理的なカードも用意されています。
 
ただしこのカードは、Apple Payのような、近距離無線通信(NFC)を利用した非接触型決済には対応していないようです。

物理的カードは「保険」的な位置づけ

CNETの記者、ベン・フォックス・ルービン氏がMastercardの広報担当者に確認したところ、物理的なApple Cardはコンタクトレスではないことが判明しました。
 

 
Appleの先日の発表によれば、物理的なApple Cardにはカード番号やセキュリティコード(CVV)が記されておらず、有効期限、署名欄もありません。
 
Appleが新クレジットカードの目玉のひとつとしている「キャッシュバック」率が、物理的なカード使用の場合1%と、iPhoneで使用した場合の2%よりも低く設定されていることからも、物理的なカードはApple Payが使えない、つまりApple Cardが使えない場合の、「保険」的な位置づけにあると見ていいでしょう。
 
Apple Cardはこの夏より、まずは米国で使用可能となります

 
 
Source:Twitter/Ben Fox Rubin
Photo:Apple
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる