トップページ > おもしろ ネタ > 平成に続く元号は?Twitterが「#新元号考えてみた」ジェネレーターを公開
2019年3月13日 19時30分

読了まで 226

平成に続く元号は?Twitterが「#新元号考えてみた」ジェネレーターを公開

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

#新元号考えてみた Twitter
 
4月1日に「平成」に続く新元号が発表され、5月1日から新しい時代が始まるのを前に、Twitterが「#新元号考えてみた」ジェネレーターを公開しました。自分が考えた元号で、公式発表やニュース速報のような画像を作ることができます。

自分が考えた新元号がニュース速報に!

#新元号考えてみた」ジェネレーターは、漢字2文字の新元号の案と画像を組み合わせるだけで、まるで本当に新元号が発表されたかのような画像を生成できるスマートフォン向けのWebコンテンツです。
 
サービス提供期間は、平成の最終日である4月30日までです。
 
#新元号考えてみた Twitter
 
Webページには、新元号案に多く使われている漢字のランキングも掲載されています。本稿執筆時点でのトップ3は「安」「和」「永」でした。安全と平和が永続的に続いてほしい、という願いが込められているのでしょうか。
 
#新元号考えてみた Twitter
 


 

「#新元号考えてみた」ジェネレーター、使ってみた

筆者も、スマートフォンで「#新元号考えてみた」ジェネレーターを使ってみました。
 
#新元号考えてみた Twitter
 
「今すぐやってみる」をタップして、入力欄に漢字2文字を入力します。「ふりがなを加える」をタップすると、入力欄が追加されます。
 
#新元号考えてみた Twitter
 
ちなみに、「漢字2文字」の条件に合わない文字などを入力すると、再入力が求められます。
 
#新元号考えてみた Twitter
 
次に、組み合わせる画像を選びます。テレビのニュース速報風、新聞の号外風、新幹線の電光掲示板風、硬貨、猫などから選ぶことができます。
 
#新元号考えてみた Twitter
 
ジェネレート中は、マイ新元号が表示されます。
 
#新元号考えてみた Twitter
 
「ご利用上の注意」を読んでチェックすると、ツイートできます。
 
#新元号考えてみた Twitter
 
新元号を発表しているオリジナルの絵文字とともに、ツイートされます。
 


 
「#新元号考えてみた」ジェネレーターで、今しかできないこの遊びを楽しんでみてはいかがでしょうか。
 
 
Source:Twitter Japan
(hato)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる