トップページ > 最新情報 > Apple Music、多くプレイリストのカバー画像を有名デザイナー作品でアップデート
2019年3月9日 19時20分

読了まで 141

Apple Music、多くプレイリストのカバー画像を有名デザイナー作品でアップデート

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Apple Music
 
Apple Musicプレイリストのカバー画像が、ベテランのアーティストの作品で新たに置き換えられている、とThe Vergeが報じています。

数千にのぼるプレイリストのカバー画像が更新

Apple Musicのプレイリストの新たなカバー画像をデザインしたアーティストの例として、ジェラルド・フエルタ氏が挙げられます。フエルタ氏は有名バンドAC/DCのロゴをデザインしたことで知られていますが、Apple Musicのクラシックメタルのプレイリスト「The Riff」のカバー画像デザインを担当しました。
 

 

 
「Dale Reggaeton」「Puro Jefe」「Al Cien con la Banda」のラテン系音楽のプレイリストは、YouTubeで60億ビューに達しているルイス・フォンシの「Despacito」のミュージックビデオを監督したカルロス・ペレス氏がカバー画像をデザインしました。
 

 

ユーザーエクスペリエンスの向上を期待

Apple Musicの今回のマーケティング戦略は、ユーザーエクスペリエンスを向上させ、プレイリストの価値をさらに高める、とThe Vergeはコメントしています。
 
 
Source:The Verge
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる