トップページ > おすすめアプリ > コンビニ行かずにコンビニ払い。楽天銀行がアプリで支払い完結できるサービス開始
2019年2月27日 01時18分

読了まで 158

コンビニ行かずにコンビニ払い。楽天銀行がアプリで支払い完結できるサービス開始

楽天銀行 アイコン
 
楽天銀行は2月26日、コンビニ支払い用の払込票をアプリで読み取ることで、コンビニに行かずに支払いを完結できる「楽天銀行コンビニ支払サービス(アプリで払込票支払)」の提供を開始しました。利用するごとに楽天スーパーポイントも貯まります。

アプリで払込票のバーコードを読み取るだけ

楽天銀行コンビニ支払サービス(アプリで払込票支払)」は、「楽天銀行」アプリで払込票のバーコードを読み込むと、同行の口座からリアルタイムで引き落としが実行され、商品代金や公金の支払いに利用できます。
 
クレジットカードの登録や、電子マネー口座へのチャージが必要なく、簡単に支払いできるのが特徴です。
 
楽天銀行コンビニ支払サービス(アプリで払込票支払)
 
支払い手数料は、支払額1万円未満なら64円、1万円以上なら108円(ともに税込)ですが、対応企業が負担する場合はユーザーの手数料負担はありません。
 
同サービスによる支払い1回につき、10ポイント(10円相当)の楽天スーパーポイントも貯まります。

サービス対応企業は順次拡大

2月26日のサービス開始時点で「楽天銀行コンビニ支払サービス(アプリで払込票支払)」に対応しているのは以下の14社です。
 
楽天銀行は、利用可能企業を順次拡大する予定と発表しています。
 

  • 愛しとーと(化粧品・健康食品)
  • ウーマンコム(健康食品)
  • エクラ(化粧品)
  • オールウェイズ(健康食品)
  • カフェーパウリスタ(飲食料品)
  • ケミカルプロコスメチック(医薬部外品等)
  • 健康家族(健康食品)
  • そうごう(広告・名刺印刷)
  • ニッタバイオラボ(化粧品・健康食品)
  • ふまねっと(介護関連サービス)
  • ブライトエイジ(化粧品・健康食品)
  • 菩檀屋(PR商品)
  • ライスフォース(化粧品・健康食品)
  • ルネックスプロテクト(トナーカートリッジ販売)

 

 
 
Source:楽天銀行
(hato)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる