トップページ > AirPods > AirPodsは発売から2年で2番目に売れたApple製品だった〜検索は500%増
2019年2月12日 21時57分

読了まで 21

AirPodsは発売から2年で2番目に売れたApple製品だった〜検索は500%増


 
AppleのワイヤレスイヤホンAirPodsは大変な人気を博しているといわれていますが、発売から2年で2番目に最も売れたApple製品であったことがAbove Avalonの調査で明らかになりました。

人々のAirPodsへの興味は500%増に?

2016年のホリデーシーズンのAirPodsの検索率(関心の高さ)は100が満点とするとわずか「10」にとどまりましたが、2017年のホリデーシーズンには「20」と2倍になり、2018年のホリデーシーズンには前年の5倍の「100」にまで達したことがわかりました。実に検索率は500%増となっています。
 
Above Avalonのニール・サイバート氏は、人々の関心が高いということは売上も伸びると語ります:
 

関心が高いということは、売上が強いことを意味する。見積もりによれば、Appleは4,000万個のAirPodsを2019年に売り上げる見込みで、対前年比で90%増となるだろう。すでに少なくとも2,500万個のAirPodsを人々が日々使用している。
 
今年の終わりには、AirPodsの使用ユーザーの数は5,000万人を超えるとみられ、発売から2年間まったくアップデートが加えられていない製品としては異例の売上と普及率を誇っている。販売価格もめったに159ドル(日本では税別16,800円)を切ることがない。

AirPodsはミームになりつつある

AirPodsは、昨年のクリスマスプレゼントとして人気となり、AirPodsをつけていればVIP待遇を受けられるというニュアンスのツイートがいくつも登場しました。
 
最近では、AirPodsをイヤリングにしている動画が大きな話題を呼んだことが記憶に新しいところです。
 
近く特殊な滑り止めコーティングが加えられ音質が改善されたAirPods 2が発表されるとの報道もあり、今後もAirPods熱は冷めそうにありません。
 
 
Source:Above Avalon via 9to5Mac
(lexi)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : AirPods, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる