トップページ > 最新情報 > Appleの元マーケティング・ディレクター、曲がったiPad Proを返品
2018年12月27日 10時05分

読了まで 159

Appleの元マーケティング・ディレクター、曲がったiPad Proを返品

Twitter

Twitter

pocket

Pocket


 
Appleでマーケティング・ディレクターを務めたマイケル・ガーテンベルグ氏が、湾曲がひどいとして新型iPad Proを返品していたことが明らかになりました。

問題への対処方法が適切でない?

新型iPad Proが曲がっていると一部のユーザーから報告を受けたことについて、Appleのハードウェアエンジニアリング担当上級副社長のダン・リッキオ氏は、「新型iPad Proは、Appleが設計と精密な製造に求める高い品質基準を満たしている、もしくはそれを超えている」とコメントし、デバイスの曲がりは400ミクロン以内で「前世代よりも誤差は少ない」と主張しました。
 
しかしながら、Appleでマーケティング・ディレクターを務め、アナリストとしても活躍したマイケル・ガーテンベルグ氏は新型iPad Proに不満なようです。
 
「今朝、iPadを返品した。Appleにとっては許容範囲内だったかもしれないが、明らかな湾曲を許すべきではない。モニターに目に見えるドット抜けが許されないのと同様にだ」
 


 
ガーテンベルグ氏は、新型iPad Proの製造は簡単ではないだろうと一定の理解を示しつつも、Appleの問題への対処の仕方は誠実ではない、と厳しいコメントを述べています。
 
 
Source:Patently Apple
(lexi)

カテゴリ : 最新情報, iPad Pro  タグ : ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる