トップページ > 最新情報 > MFi認証「USB-C – Lightning」ケーブルが来年初め発売に
2018年12月5日 03時35分

読了まで 157

MFi認証「USB-C – Lightning」ケーブルが来年初め発売に

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

lightning-usb-c
 
AppleがMFi認証を付与した、サードパーティ製の「USB-C – Lightning」ケーブルが、来年初めには発売される見通しです。

AppleがMFi認証付与を正式に通知

Appleは先週、MFi(Made for iPhone/iPad/iPod)認証をUSB-C – Lightningケーブルにも付与すると通知、サードパーティによるMFi認証ケーブルの製造開始が正式に認可されました。MFi認証を受けるためには、ケーブルメーカーは部品番号C94の新しいLightningコネクターを使用する必要があります。
 
米メディアMacRumorsが香港のWebサイトChargerLabから得た情報によれば、Appleは現在この新Lightningコネクターを1個あたり2.88ドルで販売しており、納品までの期間は6週間とのことです。
 

2月か3月には発売

つまりMFi認証プログラムに参加しているAnker、Aukey、Belkinなどのアクセサリーメーカーは、MFi認証USB-C – Lightningケーブルの製造に必要なコネクターを1月中旬には受け取ることになります。それから製造にかかる日数を考えると、おそらく2月か3月には市場に出回ることになりそうです。
 
USB-C – Lightningケーブルを利用すれば、iPhone8以降のiPhoneを、18W以上の電源アダプタやMacBookのUSB-Cポートで急速充電することができます。しかしこれまでは同ケーブルでのMFi認証はなかったため、急速充電を行うにはApple純正のケーブルを使うしか選択肢がありませんでした。
 
なおAppleがUSB-C – LightningケーブルにもMFi認証を付与するという情報は、昨年9月に伝えられていました

 
 
Source:MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる