トップページ > 最新情報 > Appleのジョナサン・アイブ氏、すべてがダイヤモンドの指輪をデザイン
2018年11月22日 01時35分

読了まで 210

Appleのジョナサン・アイブ氏、すべてがダイヤモンドの指輪をデザイン

Twitter

Twitter

pocket

Pocket


 
Appleの最高デザイン責任者のジョナサン・アイブ氏と、著名なデザイナーのマーク・ニューソン氏がコラボし、チャリティオークションのため、すべてダイヤモンドでできている指輪をデザインしました。

著名デザイナーの2人がコラボ

ジョナサン・アイブ氏と共同で指輪のデザインを担当したマーク・ニューソン氏は、au携帯電話「tably」(2004年)や、ペンタックス K-01(2012年)のデザインで知られるプロダクトデザイナーです。
 

KDDI/沖縄セルラー電話連合・au携帯電話「talby」(2004年)


 

ペンタックス K-01 (2012年)


 
すべてがダイヤモンドの指輪は、デザインの国際フォーラムDesign Miamiで12月5日に催される(RED) のチャリティオークションのため製作されました。
 
指輪は、通常のものと異なりいっさい金属は使用されておらず、1つのダイヤモンドからウォータージェットで切り出されます。完成品は2,000〜3,000の面で構成される見込みで、競売業者のSotheby’s(サザビーズ)によれば、1つの作品としては最多の面数となっていることがわかっています。
 
「(アイブ氏とニューソン氏の)指輪は、物質を加えるのではなく、取り除くことで製作される。(ダイヤモンド)原石の並外れたスケールにより可能となる」と、Sotheby’sはコメントしています。

落札価格は1,700万円から2,800万円ほどか

(RED) のチャリティオークションに出品されるダイヤモンド指輪は、サンフランシスコ拠点のDiamond Foundryにより製作されます。
 
指輪の大きさは購入者に合わせて決められる予定で、Sotheby’sは150,000〜250,000ドル(約1,695万〜2,825万円)で落札されると見込んでいます。
 
 
Source:Dezeen
Photo:au, RICOH
(lexi)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる